お前はもう誘われている..!女子からのサインをスルーする童貞たち。 /仕事上手は恋愛上手 byはあちゅう

ブロガー・作家のはあちゅうが「恋愛と仕事に共通するルール」を探ります。

2016.12.09 更新

No.6/お前はもう誘われている..!女子からのサインをスルーする童貞たち。

先日、童貞君の恋愛相談に載りました。

「久しぶりに好きな人が出来て、LINEのやりとりが続いてるんですよ!!」
と興奮気味に言う彼ですが
悩みは、次のデートの約束が取り付けられないことだと言います。

「ご飯一緒に行きたいなーって思ってるんですけど
なかなかチャンスなくて…チキっちゃうんですよ。どうやって誘うのがいいですか?」から、
「ちょっと、俺のLINE見てもらえませんか」になり、
最新の三行を読んだ私は、ショックで脳震盪を起こしました。

その童貞君は、相手から誘われているにも関わらず、
華麗にスルーして、関係無い話に着地しているのです。


気になる女子からの「もうランチ食べた?」に
「食べた」と返事する男が21世紀にいるなんて信じられない。
「もうご飯食べた?」は
「一緒に食べようよ」のお誘いじゃないですか…!

こんなLINEがきたら、たとえ食べてても行け。
そして彼女が食べる時間を盛り上げろ。
あるいはご飯くらい2回食え。最悪、食後のお茶に誘え。
なんでもいいから、彼女のほうからきっかけを提示してくれることに
お願いだから気づいてください…!


言葉は言葉通りの意味だとは限りません。

女子の「大丈夫」は「全然大丈夫じゃない、今すぐ来い」。
「なんでもない」は「言いたいことが山ほどありすぎて言葉にできない」。
「何してる?」は「私にかまえ」。
きりがないのでここで女子語講座はしませんが、
仕事の上でも、発言通りではなく、
相手の顔色と声色、つまり「空気」を読むことが必須です。

「あれまだ出来てない?」は「早くやって欲しい」。
「お手すきの時にお願いします」は「他に緊急対応が無い限り今すぐにお願いします」。
「割と厳しいです」は「まじで無理です」。

これは、社会人用語ではなく、発言の裏にある
相手の気持ちにちゃんと気づいてあげられるかどうかの問題。

言葉を言葉通りに受け止める、その素直さが童貞たる所以です。
なお、この場合の「素直」は皮肉です、念のため。

---------------------------------------------------------------

はあちゅう/本名:伊藤春香(いとうはるか)
ブロガー・作家。慶應大学法学部卒業後、電通、トレンダーズを経てフリーに。最新作「恋愛炎上主義。」(ポプラ社)が好評発売中。

■はあちゅうさん主宰のオンラインサロンはこちら↓

■はあちゅうさん出演YOUTUBE「ゲスアワー」↓↓↓

■はあちゅうさん著書はこちら↓↓↓↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    芸能人トピックス

    • NEWHOT
    • NEWHOT
    • 市川海老蔵

      アメーバMVB

      市川海老蔵

    • {{talent.lower_text}}
      王冠 state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?