イルミネーション背景の自撮りが叶う♥自撮りが画期的にキレイになるアイテムがすごい

大人女子にとって”自撮り”はなくてはならない存在。SNSのプロフ写真だけでなく、旅先やイベントなどで自撮りする機会は多いはず。ただ、いつものスマホの自撮りではキレイに写らなかったり、撮りたいものが撮れなかったりと不満もたくさんあるのでは?今回は、自撮りの不満を解決する画期的なアイテムをご紹介します。

PR:株式会社ニコン イメージングジャパン

2014.12.22 更新

スマホでの自撮り、不満に思うことはありませんか?今回は、自撮りの不満を解決する画期的なアイテムをご紹介します。

スマホ自撮りで不満に思うこと3つ

1. 手ブレする

手をのばしてなるべく遠くにスマホを構えるため、シャッターボタンが押しにくくなり手ブレしてしまいます。

2. 暗い場所ではキレイに撮れない

自撮りをするときはインカメラを使うため、フラッシュが使えず顔が暗くなりがち。また感度も低いので遠くにある光をキレイに撮ることができません。

3. 構図がいつも同じになりがち

スマホは画角が狭いので、何人かで撮影するときは密集して撮ることに。必然的にいつも同じような顔アップの写真になりがちです。セルフィースティックを使わなければ、背景やまわりの雰囲気を撮ることもできません。

そんな自撮り女子にオススメな「自撮り機能つきコンデジ」

そんな不満を解決する画期的なアイテムが、『Nikon COOLPIX S6900』

自撮りをキレイに撮るための機能満載のこのカメラなら、スマホ自撮りではできなかったキレイなイルミネーション背景での自撮りもできちゃいます。

キレイな自分を‘失敗なく’撮れる

これ、暗いところで撮った写真。これはデジカメだから元々画質もいいですし、フラッシュをたいたまま自撮りもできる

出典 http://ameblo.jp

『Nikon COOLPIX S6900』は、フロントにシャッターボタンがついているので、モニターを確認しながらムリのない姿勢でカメラを構えることができます。また、フラッシュが使えるので暗くならず、安定した状態でシャッターを切ることができます。

立体感のある神秘的な夜景を撮れる

綺麗に写るのはもちろんだけど、手ブレもしませんでした!イルミネーションの写真なんて、よく手ブレするのに手ブレした写真ごまかせないもんね…

出典 http://ameblo.jp

手前の明るいところだけが光ってしまって、ムードのある背景が映らなかったりすることもありますが、これならまるでポストカードのような仕上がりに。


スマホに比べて断然高感度なので遠距離でもキレイに撮れ、ノイズも抑えてくれるので鮮やかに色を再現してくれます。

中目黒のイルミネーション 青の洞窟


すっごくキレイ!!!!!!!!!

出典 http://ameblo.jp

「くっきり夜景ポートレート」機能を使えば、自動連写合成でブレやノイズを低減しながら夜景と人物の写真を瞬時に合成。イルミネーションを背景にした雰囲気のある自撮りも失敗なくキレイに撮れます。

背景も入れて、様々な構図の写真が撮れる

カメラを立てて、手をかざして自撮り。メイクアップモードで。自撮りっていつも同じ角度ばかりになるけど、いろいろな角度で撮れるから幅が広がるな~。

出典 http://ameblo.jp

広角撮影ができるので、誰かが見切れることもなく、背景もきちんと入れることができます。楽しい雰囲気を残しつつ、さまざまな構図での撮影が楽しめます。

『Nikon COOLPIX S6900』は、スタンド付きなのでカメラの自立が可能。しかも離れた場所から手のひらの動きでカメラをリモート操作できるので、全身のポートレート自撮りや、大勢での記念撮影にも便利です。

こんな機能があれば、スマホでは撮れなかった夜景バックの自撮りも簡単に実現できちゃいます。今年はクリスマスイルミネーションを前に全身の自撮りを楽しんでみては。

Amebaでは、14人の女性ブロガーたちが実際にスマホと撮り比べた体験企画も展開中です。実際にその違いを確認してみてはいかがでしょうか。[PR記事]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column
by.Sで記事を書いてみませんか?