毎朝”体内をシャワーする”!免疫UPにも効果大で注目の”お白湯”アレンジレシピ

多くの芸能人が、白湯を生活に取り入れて健康を維持しています。最初は飲みにくい白湯も、アレンジ次第で飲みやすいご褒美ドリンクに早変わり!

2015.01.04 更新

ここ数年で美容や免疫アップに効果があると耳にする機会が急増した「白湯(さゆ)」。江角マキコさん、桐谷美玲さん、嵐の松本潤さんなど、数々の芸能人が実践しており、効果が期待てきると話題になっています。

体内の毒素を流しだす”白湯の効果”

白湯を飲むことは、体の中をシャワーしてあげるということ。体の内部の汚れや毒素がとれ、すっきりとし、様々な効果が期待できます。

老廃物を排出しやすくするデトックス効果、冷え性改善、便秘解消、むくみ解消、ダイエットなどの効果もある

出典 http://news.mynavi.jp

インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」においても、白湯は内臓の機能や血液循環を高めるものとして考えられている。

出典 http://news.mynavi.jp

人によって差はありますが「一週間」続けると8割~9割の方が、心や体に良い影響を感じて頂けるようです。

出典 http://www.sn-chiryo.com

白湯と言ってもお水を湧かしたお湯なので、最初は飲みにくいと感じる方も。そんな時は、ちょっとアレンジして白湯ライフを始めましょう。

お肌に効果大な、+ココナッツオイル

カップ1杯の白湯に、ココナッツオイル 大さじ1を溶かします。ココナッツオイルの油分が水面に浮いて、混ざりにくいのでブレンダーで混ぜてしまいましょう。
ココナッツオイルをプラスすると、お通じの改善になります。

ココナッツオイルはお通じがとてもよくなる

出典 http://cookpad.com

mariiwata@starshines76

白湯にココナッツオイルを投入して飲んでいます。次の朝くちびるぷるぷるやで

冷え性には+ジンジャーで、体ポカポカ

生姜の薄切りを白湯に入れると、体がポカポカ暖まる女性に嬉しいドリンクに。生姜の擂り下ろしやパウダーを入れても、お手軽にできます。
ちょっと甘さが欲しい時は、ジンジャーシロップやココナッツオイルをプラスしてみても、美味しいです。

白湯が苦手という人は、生姜湯でも構わない

出典 https://twitter.com

ななみ*ダイエット@diet_chiru

そして生姜白湯なう~ あったまる(,,> <,,)♡

甘くない白湯ドリンクには、+昆布

ダイエット目的で白湯を始める方で、甘い味に抵抗がある方は、昆布がおすすめ。昆布を1cm角~(お好みで変えて下さい)を加え、お湯をかけます。昆布茶をかけても、美味しく頂けます。

磯の香りが美味しく、疲れた脳の疲労回復に最適です。

出典 http://diet.goo.ne.jp

+みかんの皮で、風邪予防白湯

喉の痛みや風邪気味な時にはみかんの皮をイン。
みかんの皮を水(ワックスが気になる方はぬるま湯)で洗い、7~10日ほど風通しのいい場所で陰干します。乾いて小さくなった皮をカップに入れ、お湯を注ぐと柑橘類の香りが爽やかな白湯に。ゆず・金柑・レモンなどでも可能です。

みかんの皮には漢方としても素晴らしい薬効がある

出典 http://thankyoublog.info

☪ yu@cca0903

白湯にみかんの皮をいれて飲んでみたら革命起きました(⌒▽⌒)

+ビタミン粉末で、お手軽にビタミン補給

市販のビタミン剤(粉末・濃縮液)を、白湯に加えます。簡単に不足しがちなビタミンを補えますね。

白湯は朝は食事前に、昼夜は食事と一緒に飲むのが効果的。まずは試しに1週間、白湯を生活に取り入れてみて下さい。

CURATOR

kahonyun
kahonyun

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?